カードローン

メリットがいっぱいのみずほ銀行カードローン

みずほ銀行のカードローンは、銀行ならではの低金利と大口の高額融資が大きな特徴となっています。まず、みずほ銀行カードローンのエグゼクティブプランで借りることができる融資可能額は、最大で1,000万円。

 

この1,000万円という金額は、各種カードローンで借りられる金額の中でも最高クラスの金額であり、高額の融資を受けたいという人にとっては文字通り大きなメリットであるといえるでしょう。

みずほ銀行カードローンのプランと金利

プラン金利借入可能額
エグゼクティブプラン3.0%〜7.0%200万〜1,000万円
コンフォートプラン3.5%〜14.0%1,000万円

みずほ銀行カードローンのどちらのプランも株式会社オリエントコーポレーションが保証会社になっていますのでこちらが審査する事になります。ここまで高額の融資に対応しつつ、適用される金利については実質年率4.0%〜14.0%という低金利でお金を借りることができます。

 

みずほ銀行カードローンで適用される金利についてもカードローン業界においては最低水準の金利となっていますので、こうした点はまさに銀行ならではのメリットといえるでしょう。

 

カードローンの利用に際してはみずほ銀行のキャッシュカードがそのまま使うことができますので、別途カードローン用にカードが発行されるということはありません。また、

 

 

審査にかかる時間についても最短で申し込んだその日のうちに結果を受け取ることができます。


もちろん利用開始は審査に通過すればすぐにスタートすることができますので、冠婚葬祭をはじめ急な出費にもスムーズに対応することが可能です。

 

さらに、カードローンの利用申し込みはインターネットやスマートフォンなどからも受け付けていますので、みずほ銀行の店舗まで行かずとも申し込むことができるという点もメリットといえそうです。

 

銀行系カードローンの多くは、申し込み等に際しては実際に店舗に足を運ぶ必要があるところが多いのですが、インターネットを利用して申し込むことができれば時間的な制約も少なく手軽に利用することができます。

 

また、借入や返済などといったカードローンの各種取引についてもインターネットバンキングや自動引き落としが利用可能ですので、わざわざATMまで出向いて入出金をする必要もありません。

 

高額の融資と低金利、そしてとにかく便利な使い勝手など、多くのメリットを持っているのがみずほ銀行カードローンなのですが審査の厳しさから言うと便利なカードローンというのはプロミスであると言うのが編集部としての見解です。

2015/10/28 19:35:28 |
会社員の旦那に対して思うことうちの旦那は勤続3年目の会社員です。違う職種からの転職で、仕事内容が全く違うこともあり、まだまだ下っ端平社員のようです。会社員の夫のメリットはいつも決まった額のお給料をもらってきてくれることです。しかし、お給料が少ないということもなければ、多いということもないので、デメリ...
2015/08/05 21:19:05 |
vio脱毛をするのが恥ずかしいと思われていたのはほんの数年前までのことで、最近ではかなり一般的になってきているようですね。今、ワキ脱毛のために脱毛サロンに通っているのですが、サロンのスタッフさんに教えて貰いました。実は私もワキ脱毛が終わったらvio脱毛をしようと考えています。他の部位も脱毛したくなっ...
2014/10/04 14:31:04 |
オリックス銀行のカードローンの金利はコースに応じて変わる仕組みになっています。800万円コースでは3.0%〜4.8%、700万円コースと600万円コースでは3.5%〜5.8%、500万円コースと400万円コースでは4.5%〜8.8%、300万円コースと200万円コースでは6.0%〜12.8%、150...
2014/02/09 17:03:09 |
学生の時代というのはバイトをするのが当たり前みたいな所がありました。やはり、自分のおこずかいは自分で稼がなくてはいけないなと思ったのです。でも、18歳を過ぎたぐらいからはやはり色々なものにお金がかかるようになりましたのでキャッシング 学生を利用するようになりました。高校生の時とは比べて自由な所が出て...